あいのり

あいのりアフリカンジャーニー18話ネタバレ感想!

更新日:

新メンバーの参入でますます面白くなってきた「あいのり African Journey」。

18話も見どころ満載でした!いい感じにジェノベがメンバーの恋を引っ掻き回してくれてます!

ラブワゴンを洗車するシュウマイ

タンザニアで有名なラエトリ遺跡で、最古の人類の足跡を観たメンバー達。

人類が二足歩行になった理由が「オスがメスにより多くの食料を運ぶ(プレゼントする)為両手が空く歩行スタイルになった」という事を知り、各々感動した様子。

 

その夜、悪路続きで泥だらけになったラブワゴンを一人洗車するシュウマイ。

 

ツーショットタイムで女性に選んで貰えず一人になる事があった彼は「興味を持って貰えない」自分自身に焦りを抱いていました。

しかし、ラエトリ遺跡で彼は悟り、そして進化したのです!

 

「人間の本質は誰か他の人のために何かをすること」

 

皆の喜ぶ顔を想像しながら、一人黙々と洗車するシュウマイ。

 

翌朝、ぴかぴかになったラブワゴン!

・・・・には全員スルー!(笑)

 

しかし、「気付いて貰えなかったのは寂しかったけど、見返りを求めない男になりたい」と苦笑いしながらも成長している様子がみれました。

 

シュウマイいい奴!思わず応援しちゃいます。

あおにゃんの初水着姿が・・・

あおにゃんのプロフィールはこちら

キリマンジャロの湧き水で出来た驚くほど透明度の高い神秘の泉「チェムカ」という人気の観光スポットに到着したメンバー。

 

水着姿は初のお披露目となるあおにゃんは・・・・

 

男性メンバー大絶賛の可愛さ!

白の紐ビキニでパステルカラーの花モチーフがちりばめられたセクシーかつ可憐さや可愛さもアピール出来る、自分に何が一番似合っているかよくわかっている水着です。

そして、かなりスタイルが良い事がこの水着お披露目で判明しました。

背は低めなのに、スラリと伸びた足にくびれた腰。女性らしさが全開!といった感じでした。

 

そのあおにゃんを見たヒデはご満悦な様子で、ますますあおにゃんを気に入ったようです。

木陰にあおにゃんを連れ出したヒデは質問責めと語り責め。

そのアプローチがあおにゃんにはしんどかったようで、「マジ無理・・・」となってしまったようですが・・・・。

 

そして、スタイルの良さが判明したあおにゃんを熱く見るもう一人の男。

そう、皆大好きジェノベです!(笑)

「あおにゃんがダントツで、3人(の中)だったらヤリたい体でしたね」と語るジェノベ!!

前話で体調不良のヒデを気遣えないハスキーに冷めてしまったジェノベは、常に女子力の高いあおにゃんを評価し・・・・そして二度目のロックオン!!

 

「前略おかあ」で始まるジェノベの日記。

今回もめちゃくちゃ笑いました!

うんこを素手で触るあおにゃん!一方ジェノベは・・・

コーヒー農園で本場のキリマンジャロコーヒーを味わった一向は、お礼に作業をお手伝いする事に。

 

女子達は牛の糞集め、男子達は糞を運ぶ役目に別れました。

 

この旅で牛の糞を以前も触った事のあるハスキーが素手でうんちを集めはじめました。それを見ていたあおにゃんが、なんと!嫌がる様子もなく「さわる~」と素手でうんちを触って作業しはじめました!

これは好感度高い!どうしてもお嬢様感が出てしまう彼女でしたが、現地の生活に対して嫌悪感なく素直に受け入れている姿は観ている人も嬉しくなってしまったのではないでしょうか?

 

かなりお腹が緩いジェノベにとって、うんちを嫌悪しない女性は衝撃的だったようで…

「パーフェクトな女だ!」

と日記に書き綴っていました。

 

あおにゃんに続け!と言わんばかりに牛の糞を運ぶのを張り切るジェノベですが…

どうしてもうんちの臭いにえずいてしまうようで「ヴォーエ」を何度も繰り返してしまうジェノベ。うんち運び途中に滑って転んでうんちまみれになりながらも「ヴォーエ」を繰り返す姿でスタジオは大爆笑でした。

ジェノベ、面白過ぎ!

芸人さん以上のリアクションとキャラクターと話術で、スタジオの丸山桂里奈さんはメロメロになってしまったようです。

ジェノベのプロフィールはこちら

ハスキーが涙!その理由とは?

元カレ気取りで律儀な男ジェノベは、ハスキーを呼び出しました。

 

ハスキーがヒデの体調不良時に「皆静かにしよう」と呼びかけられたのに、うるさく騒いでいた姿を残念に思った事を正直に伝えます。

(ジェノベの良さが出てますよね。言わなくてもいいとこだけど、彼女のためにも伝えてあげているという事だと思います。一緒に騒いでいたシュウマイにもやんわり別の場所で注意していましたね)

 

そして、彼女にもう少し女性らしくして男に甘えてもいいんじゃない?とアドバイスします。

サバサバ系女子のハスキーにはこの言葉が響いたらしく「泣きそう~」とその場は目を潤ませていました。

 

強くて元気なムードメーカーといったキャラクターに思われているハスキーですが、彼女自身も本当は女の子らしく甘えたいと思っているそう。しかし、どうやったら甘えたらいいのかが分からないとスタッフに漏らします。

こんな風に強がりになってしまった理由をテレビでは言いたくないと言っていました。

 

かなりプライベートでセンシティブな内容なので、推測するのもはばかられるのですが考えられるのは・・・・

 

過去に

・女の子らしさを出してイジメにあった

・子供の頃、甘えられる大人が近くにいなかった

といった事があったのではないでしょうか。

 

以前家族の話をしてくれたジェノベに「家族の話をしてくれたら心を開いてくれているようで嬉しい」と言っていたハスキー。

 

もしかすると、誰よりも心を開いていなかったのはハスキー自身かもしれないですね。

ヒデがキリマンジャロ登頂を提案

ヒデは前回あいのりに参加した際に、キリマンジャロ登頂を高山病で泣く泣く断念しています。

それがずっと心残りだったヒデ。

 

そしてコーヒー農園のツーショットタイムであおにゃんから選ばれなかった事で、また恋愛に臆病になっている自身の気持ちに気付きました。

「無理に恋をしようとして逆に前に進めなくなっている」そんな状況をなんとか変えたくてヒデが選んだのは

 

もう一度、キリマンジャロ登頂に挑戦したい!

 

でした。

 

かなり過酷な登山が予想されるキリマンジャロに、打ち勝つ事が出来たら自分の中の価値観や気持ちが変化するのではないかと期待する気持ち、よくわかりますよね!

苦しいほどにヒデが葛藤しているのがよく伝わってきました。

 

偶然番組スタッフの思惑とも合致し、これからメンバーでキリマンジャロ登頂する事が決定しました。

あいのりアフリカンジャーニー18話の感想!

ちょくちょく重たいムードや話題になってしまう18話でしたが、ジェノベのキャラクターが今回も全てを笑いに変えてくれました!

メンバーにとって学ぶ事も多かった回だったようで、少しづつではありますが成長してどんどん魅力的な人間になっているのを側で見ることができたような気がして面白く感じました。

ジェノベの陰に隠れてあまり目立たない新メンバーだったあおにゃんにも、今回はスポットが当たってステキな顔が見れました。

 

恋愛模様も、キリマンジャロ登頂も今後も楽しみですね!

 

👇あわせて読みたい👇

あいのり|ジェノベのプロフィール!浮気したことないは本当なのか?

あいのり|あおにゃんのプロフィール!経営するメイドカフェの場所は?

見逃したあいのりが今なら7日間無料!

お得な888円コースが初月無料の期間限定キャンペーン中!

フジテレビ動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

 

 

 

 

-あいのり

Copyright© エキサイトまとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.