ニュース

安藤匠吾の小学校はどこ?天才を育てた学習系ユーチューバーとは?

投稿日:

史上最年少で数学検定に合格した安藤匠吾くん。

今回は安藤匠吾くんの小学校や家族、教育についてまとめました。

安藤匠吾が数学検定1級に合格!

史上最年少で、数学検定1級に合格した安藤匠吾くん。

数学検定といえば、大学レベルの数学が出題され難易度が高いことで有名ですが、その合格率は約5.7%(2017年)。

そんなに難しい検定をなんと小学4年生(9歳)で合格するなんて天才としか言いようがありません!

 

ちなみに、歴代・小中学生での数検1級合格者(学年は合格時)は3名。

菅原響生くん(中2)

高橋洋翔くん(小5)

安藤匠吾くん(小4)

公益財団法人「日本数学検定協会」(東京)は10日、10月に実施した実用数学技能検定で、理数系大学の卒業レベルとされる最難関の1級に、兵庫県西宮市の市立小学校4年安藤匠吾君(9)が史上最年少で合格したと発表した。これまでの最年少記録は昨年10月に合格した11歳で、2歳更新した。匠吾君は「合格を知った時は涙が出そうなくらいうれしかった。これからもたくさん数学を学んでいきたい」と話す。引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191210-00000005-kobenext-soci

ちなみに、数学検定1級の問題です。(過去問引用)

引用:https://www.su-gaku.net/common/pdf/support_sample/a/question/1q_q_1ji.pdf

(数学ができない私にとっては、ちんぷんかんぷんです....)

問題を見るだけでめまいがしそうですね。

 

一体、小学4年生でどうやって勉強したらこの問題が解けるようになるんでしょうか。

安藤匠吾の小学校はどこ?

まずは、安藤匠吾のプロフィールについて。

引用:twitter

・名前:安藤匠吾

・年齢:9歳(2019年12月現在)

・学歴:兵庫県西宮市の市立小学校4年生

天才小学生安藤匠吾くんは兵庫県の西宮市の小学校です。

家族やご両親については詳細不明ですが、母親の方美さんがテレビで取材されていました。

また、はじめのうちはご両親でお勉強を教えていたとのことですので、父親もいるようですね。

安藤匠吾はどうやって天才になった?

小学4年で数学検定1級に合格した安藤匠吾くん。

普通に考えると小学4年生が大学レベルの数学ができるなんて考えられません。

安藤匠吾くんは、一体どのようにして、勉強したのでしょうか?

 

両親の教育?

幼少期から数字に興味があった安藤匠吾くん。

テレビで流れていた数字の歌や、数字のおもちゃで遊んでいました。

 

ただ、もともとご両親は理系ではなかったとのこと。

どんどん数字や数学に興味を持ち、ご両親は中学レベルの数学までは教えていました。

が、、、

安藤匠吾くんの数学の知識や理解力が深まっていくなか、教えられる人がいない状況に!

 

それ以降は

 

・数学検定対策塾のオンライン指導

・学習系ユーチューブチャンネル

 

から学んでレベルアップしていったそうです。

 

安藤匠吾を育てたのは学習系ユーチューバーのチャンネルは?

天才を育てた学習系ユーチューバーとは一体どのチャンネルなんでしょうか?

様々なチャンネルを見てるとのことですが、学習系ユーチューブチャンネルで有名なところでいうと、「ヨビノリ」、「Masaki Koga」、「式変形チャンネル」などでしょう。

 

「ヨビノリ」の講師であるたくみさんは、東京大学大学院を卒業された元予備校講師。

Masaki Kogaの講師は京都大学理学部卒の古賀真輝さん。

「式変形チャンネル」も現役の高校教師が運営しています。

 

これだけのメンツから指導を受ければたしかに、かなりのレベルに成長するはずです。

(理解できればですが.....)

 

自宅でユーチューブから数学を学ぶなんてなんだか今っぽいですが、この環境こそが安藤匠吾くんを成長させたのでしょう。

将来の夢は「地球温暖化の研究をしたい!」とのこと。

もしかすると、将来は日本を代表する博士になるかもしれませんね!

-ニュース

Copyright© エキサイトまとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.