映画

ナイトミュージアムの最後のシーンの曲やアーティストは?挿入歌まとめ!

投稿日:

金曜ロードショーで「ナイトミュージアム/エジプト王の秘密」放送されますね!

大人気「ナイトミュージアム」シリーズ第3作目で2014年に公開されました。

 

「この場所に夜まで居たらどうなるんだろう…」

って皆一度は考えた事ありますよね!

 

最終章の今作は、

博物館の展示物に魂を吹き込んでいた石板が魔力を失い、みんながだんだん動けなくなってしまいます。

主人公ラリーは息子と仲間たちを連れ、舞台はロンドンの大英博物館へ!

子供だけでなく、大人も勿論めちゃくちゃ楽しめる謎解きコメディアドベンチャーです。

 

ストーリーの面白さは万人の知るところですが、音楽がとっても素晴らしい事は観た方でないと知らないハズ!

是非皆さんにも「ナイトミュージアム/エジプト王の秘密」で流れる曲の素晴らしさを伝えるべく、色々と調査してみました!

ナイトミュージアムの主題歌

ナイトミュージアムの主題歌といえば、この曲しかないでしょう!

SEPTEMBER

 Earth,Wind & Fire(アース・ウィンド&ファイアー)

アメリカを代表するファンクミュージック・バンド。

世界でのCD・レコード総売上は9000万枚以上。グラミー賞6回受賞。2000年にロックの殿堂入りを果たしています。

1978年に発売されたこの曲は最も代表的なディスコソングの1つとして世界的に知られています。

 

シリーズ共通の主題歌として使われていますね。

毎度おなじみのダンスシーンで今回も聴く事ができますよ。

ナイトミュージアムの挿入歌

恒例のダンスシーンではこんな曲も使われていました。

Got To Be Real

Cheryl Lynn(シェリル・リン)

オーディション番組でその才能を見出されデビュー。

他にも「In The Night」等のヒット曲があり、今でも人気の高いアーティストです。

1978年発売のこの曲は今でももディスコ・クラシックの大定番として親しまれています。

 

パワフルな女性の歌声って、何でこんなにカッコイイんでしょう。

自然とノッてきちゃいますよね。

ナイトミュージアムの最後のシーンの曲やアーティストは?

普通2作、3作と続くと、どんどん面白くなくなってしまう事が多いですが、ナイトミュージアムに至ってはどんどん面白くなります!

最終章といわれる今作が終盤に近づくと、何とも言えない満足感と喪失感がありました。

 

すっごい面白かったけど…もう、あの愉快な仲間達のやりとり観れないのか...

 

しかし!最後に流れる曲がとっても小気味良くで自然と前向きで笑顔になれるんです。

Let's Go

アーティストは Tiësto(ティエスト) Feat Icona Pop(アイコナ・ポップ)

 

Tiësto(ティエスト)

オランダ出身のDJ、リミキサーとして活躍しています。

エレクトロニック・ダンス・ミュージック(EDM)の不動の神様的な存在。

 

各国の有名YouTuberが主演したこちらのミュージック・ビデオも話題になりました。

日本からはトップYouTuberのヒカキンさんとセイキンさんが出演されています。

 

Icona Pop(アイコナ・ポップ)

スウェーデン出身のキャロライン・ヒェルトとアイノ・ジャウォによって構成された二人組の歌手。

2012年に発売された「 I Love It 」は誰もが耳にした事のある名曲です。

YouTubeで1.5億回も再生されています。

 

まとめ

歌だけでなく、ナイトミュージアムシリーズは劇中音楽もとっても素晴らしいです。

 

ナイトミュージアムの音楽担当はアラン・シルヴェストリ

特に映画音楽を多く作ってきたアメリカの有名な作曲家です。

彼の何が凄いって、皆が絶対に聴いて心躍らせた事がある曲の産みの親って事です。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズや「フォレスト・ガンプ/一期一会」ではアカデミー賞作曲賞にノミネートされています。

他にも「ハムナプトラ2 黄金のピラミッド」「アベンジャーズ」なども担当。

 

バック・トゥ・ザ・フューチャーのあの「パーパーパーパパパーパーパパー」の曲ですよ!

(ああ、全然伝わらないのがもどかしい(笑))

 

そして今作が名優ロビン・ウィリアムズ(代表作『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』)の遺作となってしまった事が残念でなりません。

でも、あのテディにはナイトミュージアムを観ればいつでも会えますよね!

Teddy’s Goodbye 和名「さよならテディ」

最後のテディのセリフとこの曲が妙にマッチして涙腺崩壊する事まちがいなしです。

 

ストーリーやキャラクターの面白さは然る事乍ら、是非音楽にも注目して観ていただきたい作品です。

-映画

Copyright© エキサイトまとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.