エンタメ

松田聖子がおでこが広すぎで不自然?!おでこを出す理由は?

投稿日:

昭和から平成、世代を問わずその名を知られている松田聖子さん。その美しさは今も損なわれてはいません。しかしテレビなどに出演された際、お姿を見ると、少し顔が不自然に感じます。

そして、顔が不自然に見えるのは、おでこが関係しているのではないかといわれています。

松田聖子がおでこが広すぎで不自然?!

ネットでは、「顔が不自然な感じがする」「顔が腫れているのか?」

との声が多数寄せられています。

 

松田聖子さんは、若々しさを保つため、体のメンテナンス、40代になってからはアンチエイジングを怠らないようにしているようです。

なのになぜでしょう?

 

不自然な理由:おでこにしわ・たるみがない?

美しすぎる40代・50代の女性と謳っていても、おでこの張り・艶を維持するのは難しいとされています。それなのに、松田聖子さんのおでこは、若々しい張り・艶を保っています。

 

おでこに一切しわやたるみが見当たらず、きれいすぎるため、どうしても疑ってしまうのが整形手術です。

 

「おでこにボトックスを注射しているのではないか」との噂も出回っています。

ボトックス注射とは、メスを使わず薬剤を注入することでしわやたるみを改善するという整形方法です。

 

そのため、簡単に始められると思われますが、ボトックス注射は「数カ月程度」の効果しかありません。

 

効果を持続させるには、「定期的な注射」を行わなければなりません。それを怠ると、維持どころか、大きな劣化に繋がってしまう危険性をはらんでいます。それなりの手間と料金がかかるため、簡単には始められません。

 

しかし、芸能人である松田聖子さん。常に注目され続ける身のため、美貌を維持するためにボトックス注射での整形を受けている可能性は否めないでしょう。

 

一方で、単にアンチエイジングを行った際の効果がでているだけではないかともいわれています。

アンチエイジングの一環として行われている、顔のマッサージや顔の筋肉トレーニングが効きすぎているだけかもしれません。

 

また、髪の毛をアップにすることで皮膚を持ち上げ、おでこのしわやたるみを目立たなくしているとも噂されています。ですが、髪をおろして自然に両サイドに流している状態でもおでこは変わらずきれいなので、しわを隠すためにアップしている可能性は低いです。

 

松田聖子がおでこを出す理由は?

デビュー当時の松田聖子さんは、眉にかかるほどの長い前髪、首筋のあたりまであるかないかの髪の長さ、左右の髪がふんわりとカールされていました。のちに”聖子ちゃんカット”と呼ばれるようになり、世間の若い女性はこぞって、松田聖子さんの髪型を真似しようとしていました。

 

しかし、松田聖子さんはサイドの長さやカールの大きさが変えることがあっても、おでこを出すということは全くありませんでした。

 

松田聖子さんの性格が理由

松田聖子さんが当時おでこを隠していた理由。それは、とても恥ずかしがり屋だったからのようです。

 

自分に自信がない人は皆、顔を隠したがるのだそうです。昔のお写真をみると、当時の松田聖子さんは、目も一重か奥二重で、歯並びも悪い印象です。

 

本人にしか分からないことですが、なにかとコンプレックスが多かったのではないでしょうか。そしてそれが、自分に自信がない要因だったのではないでしょうか。

”聖子ちゃんカット”に変化が訪れた

頑なにそのスタイルを変えようとしなかった松田聖子さんに変化が訪れたのは、1988年に2人目の男性と再婚をした後のことでした。

 

ふっくらとボリュームのあった前髪を左右にかき分けるようにして伸ばし、おでこの露出面積が大きいヘアスタイルへと変化していきました。髪の長さもショートヘアからロングヘアに変わり、時にはストレートヘアにするという時期もありました。

 

整形疑惑も浮上している松田聖子さん。たしかに、現在のお姿は、二重がぱっちりして、歯並びもきれいになっています。

 

コンプレックスがなくなったため、おでこを出すことができるようになったのではないでしょうか。それはとても素敵なことです。

 

松田聖子のプロフィールと現在

松田聖子(歌手・女優)。1962年3月10日生まれ。1980年代を代表するトップアイドルです。

出身地は、福岡県久留米市荒木町。所属事務所はfelicia club(フェリシアクラブ)。

血液型はA型。

 

1980年にシングル「裸足の季節」でデビューしました。

「青い珊瑚礁」、「夏の扉」、「赤いスイートピー」など数々のヒット曲をリリース。

。1996年リリースのシングル「あなたに逢いたくて~Missing You~」でミリオンヒットを記録し、2004年に日本テレビ系ドラマ『たったひとつのたからもの』で主演を務めるなど、活躍してきました。

 

1985年1人目の元夫、俳優「神田正輝」さんと結婚。1986年10月、長女「神田沙也加」さんを出産。1997年1月離婚。

2人目の男性とも再婚をするも、2000年に離婚。

現在は3人目の男性と再々婚。夫婦仲は良好のようです。

 

現在も、コンサートを開催したり、テレビ出演をしたりと多方面で活躍中です。

 

まとめ

おでこの整形疑惑のある松田聖子さん。しかし、整形が悪いなんてことは決してありません。デビュー当時はなかなか自信が持てず恥ずかしがり屋だった性格が、整形することで本来の明るさを取り戻せたのなら、それはとても喜ばしいことです。

 

それに加え、常日頃から体づくり、アンチエイジングと、その努力は並大抵のものではないでしょう。

 

その努力が、いまでも松田聖子さんを輝かせるのではないでしょうか。

 

-エンタメ

Copyright© エキサイトまとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.