生活

給食ではちみつレモントーストが出るって本当?作り方は?平成昭和の比較も!

投稿日:

9月17日放送の「踊る!さんま御殿」にて平成と昭和について話題になっています。そこで現在学校や幼稚園などで給食に出されている「はちみつレモントースト」が話題に。はちみつレモントーストってどんなものなんでしょうか?昭和と平成の給食には違いはあったのかについて、まとめました。

この記事では、

「はちみつレモントーストとは?」
「平成世代の給食にはちみつレモントーストが出るって本当?」
「昭和世代と平成世代の給食の比較」
「はちみつレモントーストの作り方」

についてご紹介いたします。

https://cookpad.com/recipe/3797485

はちみつレモントーストとは?

学校や幼稚園の給食に「はちみつレモントースト」と呼ばれるものがあります。最近では、ツイッターやインスタグラムなどのSNSでも話題になっています。

そんな話題沸騰中の「はちみつレモントースト」とは、夏の暑い時期にぴったりのトーストです!

作り方は、レモンをはちみつ漬けにしてパンにのせてトーストするだけ

甘いはちみつで酸っぱいレモンをつけていますので、甘酸っぱい感じで夏バテ気味な人でもぺろっと食べちゃうんだそうです!

レモンの栄養のおかげで疲労回復もできます。

これまでトーストというとジャムやバターが支流でしたが、最近の流行ではトーストのアレンジ方法も様々あり、例えばカロリーがとてつもないことになる砂糖たっぷりのトーストやブラックペッパーをきかせた「大人のトースト」と呼ばれるものがあります。

 

平成世代の給食にはちみつレモントーストが出るって本当?

(出典:https://schit.net/noda/esosaki/blogs/blog_entries/year_month/limit:1/year_month:2018-09/page:9?frame_id=48)

家で手軽に作れちゃうはちみつレモントーストですが、最近では学校でも出ているそうです。

また、学校だけではなく幼稚園や保育園でも給食として「はちみつレモントースト」が出ていますね。

保育園では1歳以上の子だけですね。

0歳児にはちみつは厳禁ですし、1歳以上の子供用に甘さも控えめにしているようです。

おやつ感覚だと思われるはちみつレモントーストも給食で出ると一気に華やかになりますね!

見た目はとってもおいしそうです。

酸っぱいものが苦手でもはちみつで酸っぱさを抑えてくれるので、子供でも食べやすい味付けになっているようです。

 

昭和世代と平成世代の給食の比較

昭和世代には考えられなかった「はちみつレモントースト」が給食にでる平成世代。

その他にも昭和世代と平成世代の給食の違いを探してみました。

クジラ肉

昭和世代に出ていたクジラ肉という給食は平成には出てこなくなりました。

クジラ肉は、クジラの保護のために給食には出なくなったといわれています。

ミルメーク

ミルメークと呼ばれるものが昭和世代の給食にはありました。

ミルメークとは牛乳にイチゴやレモン味といった粉末状もの、いわゆるコーヒーの素ともいわれるもののようです。

ミルメークは平成世代の給食にも出るのですが、味のバリエーションが増えています。

平成世代では、ココアや抹茶きなこ、バナナやキャラメルといった味が増えています。

 

米orパン

現在の給食は御飯が支流ですが、昭和世代はパンが多かったようです。

その理由はパンはご飯と違って衛生的にも管理がしやすく、パンの中に栄養となるビタミン類などを混ぜ込みやすいといった理由からだそうです。

そのため現在ではパンは週に数回程度で、基本はご飯のようですね。

そして昭和世代と平成世代共に人気が高いパンは「あげパン」です。

(出典:http://kyushoku-kaden.net/2018/05/29/%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E7%B5%A6%E9%A3%9F%E3%81%AE%E6%8F%9A%E3%81%92%E3%83%91%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E3%81%A8%E7%BE%8E%E5%91%B3%E3%81%97%E3%81%84%E6%8F%9A%E3%81%92%E3%83%91%E3%83%B3%E3%81%AE/)

きなこやシナモンなどをまぶしたあげパンは世代を問わず大人気なようですね。

あげパンは表面にまぶしている砂糖が時代とともに変化しました。

昭和は上白糖でしたが、平成はグラニュー糖に変更されました。

そのあと年々あげパンのバリエーションも増えてきました。

今では「食べたあげパンの種類によって世代がわかる」とまでいわれているとか。


 

はちみつレモントーストの作り方

 

この投稿をInstagramで見る

 

akicoooさん(@akicooo)がシェアした投稿 -

最後に現在流行しているはちみつレモントーストのレシピをご紹介しちゃいます!

基本レシピですので、アレンジは自由です。

作り方はとっても簡単です!

①トースト用のパンに軽くバターを塗る

②はちみつ漬けのレモンをのせて焼く

たったこれだけなんです!

レモンは薄切りにして皮付きのままはちみつにつけておくということはしておきましょう。

それでもたったこれだけで食べれちゃうんですね!

アレンジにはバターをココナッツオイルに変更する人もいるようです!

これだけでかなりおいしくなりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

* 念願のレモントースト🍋 . クリームチーズとハチミツ を使って作りました🍯💕 . . #おうちカフェ #食パンアレンジ

namiさん(@namiy_73)がシェアした投稿 -

クリームリーズやとろけるチーズをのせて焼くのもチーズがとろとろして美味しそうです!

自分の好きなようにアレンジができちゃいますので、自分好みのはちみつレモントーストを作っちゃいましょう!

もしはちみつレモンがなかった場合はどうしたらいいのでしょう?

はちみつにつけるという手間がありますから、つい忘れちゃいますよね。

そんな時はレモンを薄切りにして上からきび砂糖や練乳などをかけて焼くのもおすすめです。

レモンに砂糖をかけて焼くと、レモンの酸味が飛びます。

レモンの酸っぱさが苦手ではちみつの甘さも苦手な人は、きび砂糖や練乳をかけて焼いてみましょう。

 

最後に

はちみつレモントーストというぱっと見おやつにみえるトーストが今や幼稚園や学校で普通に出てきます。

昭和世代と違って甘いものがどんどん出てきますね。

しかもそれを家庭でも手軽に再現できるんですから、これはうれしいですね!

はちみつレモントーストに限らず、昭和世代にあった給食も平成、令和になってどんどん進化していきます。

子供の栄養を考えて時代とともに変化を続けていくんですね。

👇あなたにオススメの記事👇

ナチュラルローソンの店舗が大阪にない理由は?撤退したのはなぜ?

最後までご覧いただきありがとうございました!

-生活

Copyright© エキサイトまとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.