スポーツ 野球

阪神メッセンジャー来季はどうなる?2020年開幕ローテーション予想

投稿日:

2015年から5年連続で阪神タイガースの開幕投手を務めてきた「ランディ・メッセンジャー」。今期も開幕投手と務めましたが、その後の成績は13試合に登板して3勝7敗と不調。7月11日の登録抹消以来、2軍で調整中であるが、いまだ成績は戻らない様子。

https://www.daily.co.jp/tigers/2019/09/12/0012692656.shtml

阪神メッセンジャーは来季どうなる?

2015年からずっと開幕投手を務めてきた阪神タイガースのエース「メッセンジャー」ですが、来季はどうなるのでしょうか?

2020年も開幕投手を務めるのでしょうか?

それとも2軍のまま??

メッセンジャーについて球団関係者は?

メッセンジャーに関しての球団関係者の話ですが、そもそも開幕投手がどうとかって議論ではなく、来季の契約をどうするか?という議論がなされていれるようです。

中には、引退を進めるべきだという声も!

・鳥谷の件に、引き続きメッセンジャーまでとなるとファンの反感を買うかもしれない

・メッセンジャーは日本人扱いだし、いけるところまで投げさせるぐらいの期待値はある

・ストレートに力がなくなっている。こればかりは歳だからどうしようもない

かなり厳しい意見も出ており、「仮に球団に残すとして、これまでの功労を考えても、年俸の大幅ダウンは止むを得ない」との意見も。

いずれにせよ、メッセンジャーはかなり厳しい状況に置かれています。

たしかに、メッセンジャーは阪神のエースとして記憶に新しい素晴らしいピッチャーですが、今年で38歳。もしかしたら、もしかしてですが、今期このまま引退する可能性もあると個人的には思います。

また、メッセンジャーはかなりプライドの高い投手として知られていますが、ここ数ヶ月の2軍生活での不甲斐ないピッチングにイライラしている場面もみられるとのこと。

カメラマンに向かって、噛みタバコを投げつけるといった行動も見せています。

2020年開幕ローテーション予想

さて、メッセンジャーが厳しい状況に置かれている中ですが、2020年の開幕ローテーションを予想してみたいと思います。

2015年からずっと開幕投手のメッセンジャーが抜けた訳ですから、「誰が開幕投手になるか?」も含めて考察していきます。

2019年シーズン終盤のローテーション

順不同にはなりますが、

・西

・青柳

・岩貞

・秋山

・高橋遥

 

 

2019年の開幕ローテーション

・メッセンジャー

・西

・岩貞

・秋山

・ガルシア

・岩田

ぐらいの感じでしょうか?

 

2020年の開幕ローテーションは?

今期の活躍から考えると、西と秋山は入ってくるでしょう。

ガルシアと岩貞もおそらく入る。

そうなると、他からあと1名ということになります。

やっぱり高橋遥が濃厚かなと。

 

今期はAクラス入りできなかった阪神ですので、全く同じ投手陣で行くことは考えにくいですが、このあたりが妥当です。

となると、あとは開幕投手ですが、おそらく多くの方の予想が西でしょう。

私もそう思います。

 

西は阪神にきてからより一層力を発揮しているように感じます、

まだ、シーズン中のですので、来年の話をしてもと思われそうですが、メッセンジャーが抜けた今、阪神が来年優勝するためにはどうなるのか?気になったので、個人的にまとめました。

 

追記:メッセンジャーが球団に引退する旨を伝えたそうですね。

残念です。たしかに、考えたくはありませんが、そんな気がしていなかったと言えば、嘘になります。

メッセンジャー選手、これまで本当にお疲れ様でした。

-スポーツ, 野球

Copyright© エキサイトまとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.