エンタメ

トラウデン直美の幼少期から大学までの学歴まとめ!13歳の完成度がヤバイ!

投稿日:

引用:https://pearl-tokyo.jp/

2019年11月10日に行われた「祝賀御列の儀」の特別番組での発言が、話題になったトラウデン直美さん。

20歳とは思えない知的なコメントに世間からは、”神コメント”と注目が集まりました。そんなトラウデン直美さんは現在現役の女子大生なんですが、幼少期はどんな子だったんでしょうか。

ということで、今回は「トラウデン直美さんの幼少期から大学までの学歴」について調べてみました。

トラウデン直美の幼少期から大学までの学歴まとめ!

小学校 京都市立第四錦林小学校or京都市立錦林小学校or京都市立北白川小学校
中学校 京都市立近衛中学校
高校 同志社国際高等学校
大学 慶應義塾大学法学部政治学科

幼少期

トラウデン直美さんは、父親がドイツ人、母親が日本人のハーフなんです。しかし、父親は京都大学でドイツ語・ドイツ文学を教えているそうでトラウデン直美さんは京都府出身です。またトラウデン直美さんは幼少期も京都で過ごしていました。そのためテレビ番組に出演した時には、不意に関西弁が出てしまうこともありました。

いつもは綺麗な標準語を話しているのに、不意に関西弁が出ると可愛いですね!

幼少期のエピソード

引用:https://www.instagram.com/naomi_trauden_official/?hl=ja

この写真はトラウデン直美さんが20歳の誕生日の時に、ご自身のインスタに投稿された写真です。この投稿には、

”すごくわがままで融通の聞かない子供だったと思います。でも何も言わず静かにやりたいことをすべてやらせてくれて、信頼してくれた”

と両親への思いを綴っていました。あるテレビ番組に出演した際も「(親に)自分がやりたいことは全部自分でやりなさい」と言われていたと、トラウデン直美さんは話されいました。子供のやりたいことを尊重してくれる家庭だったんでしょう。

 

トラウデン直美の出身小学校

トラウデン直美さんの通っていた小学校は公表されていませんが、通っていた中学校から3つの小学校に絞ることができました。

  • 京都市立第四錦林小学校
  • 京都市立錦林小学校
  • 京都市立北白川小学校

この3つの小学校のいずれかにトラウデン直美さんが通っていた可能性が高いと考えられます。

 

小学校時代はゲーム・漫画・バラエティ番組NG

トラウデン直美さんが、以前「しゃべくり007」に出演された時にご自身の幼少期についてこんな話をしていました。

小学生時代は「ゲーム機を買ってもらえない、漫画も読ませてもらえない、バラエティ番組も見せてもらえない」という教育方針だったそう。

そんな中、「NHKか、名探偵コナンか」そして「タモリさんの出てる番組」なら見てもOKだったという。「父がタモリさん大好きで、タモリさん(の番組)なら良いって」というのが理由。

引用:https://www.ntv.co.jp/007/articles/43bxs9enhbr2tr5er.html

ゲームや漫画・テレビの時間を制限するというのは、一般的によく聞く話ですがNGというのはすごいですね。「タモリさんの出てる番組」ならOKというのも面白いです。そしてトラウデン直美さんは、名探偵コナンを幼少期にみていた影響から、今でもコナンの大ファンなんだそう!

過去のトラウデン直美さんのインスタで、青山剛昌直筆のサインをもらったことを投稿していました。このトラウデン直美さんの表情から本当に名探偵コナンのファンだということが伝ってきますね!

またトラウデン直美さんは、小学校1年生ぐらいの時から乗馬をしているんです!お家柄が想像できるエピソードですよね。笑

引用:https://ameblo.jp/trauden-naomi/entry-11460019680.html

元々はトラウデン直美さんの母親が乗馬をしており、その影響で始められたんだそう。

乗馬姿もよく似合っています!

トラウデン直美の出身中学校

トラウデン直美さんの出身中学校は、京都市立近衛中学校です。

トラウデン直美さんのお家柄から勝手に私立の中学校に通われていたのかと思っていたのですが、公立の中学校とは少し意外でした。

中学校では部活動はしていませんでしたが、乗馬は続けていたようです。そして驚くべきは、なんとトラウデン直美さん中学校時代の成績が「オール5」なんです!素晴らしいですよね。オール5なんて本当に存在したんだ、という感じです。

 

中学校時代はcancan専属モデルに!(13歳の完成度がヤバイ!

トラウデン直美さんは、2012年に「2013ミス・ティーン・ジャパン」でグランプリを受賞し、モデル活動をスタートします。

13歳でこの美貌は衝撃的です!少し前までランドセルを背負っていた小学生とは思えません!

そして13歳でファッション雑誌「CamCam」で史上最年少専属モデルとして、デビューを果たします。ご存知だと思いますが、「CamCam」はOLさん向けの雑誌です。そこに13歳の子がモデルとはびっくりです!完成度もやばすぎますよね。

ものすごく大人びていて、服装も似合っています。13歳にしてこの着こなしをできるトラウデン直美さんは、まさに才色兼備。


 

トラウデン直美の出身高校

トラウデン直美さんの出身高校は、同志社国際高等学校です。同志社国際高等学校は偏差値69と京都府内ではレベルの高い学校なんです。

トラウデン直美さんは中学時代の成績が「オール5」ということでしたが、高校時代も成績は優秀で「評定平均4.0以上」を維持していたんです!

また同志社国際高等学校の生徒の9割が同志社大学に進学しているのですが、トラウデン直美さんは同志社大学には進学せず慶應義塾大学に進学しています。

高校時代にドイツ語スピーチコンテストで最優秀賞を受賞

引用:http://www2.dokkyo.ac.jp/~doky0011/message/page35/

トラウデン直美さんは、高校2年生の時に『第18回全国高校生ドイツ語スピーチコンテスト』の対話部門で最優秀賞に輝いています。

149名の応募者の中のトップだったそうです。いくら父親がドイツ人とはいえ、1位になるのはすごいですよね!

トラウデン直美の出身大学

トラウデン直美さんの出身大学は慶應義塾大学です。現在も在籍中で法学部政治学科で勉強しています。先ほども記載しましたが、トラウデン直美さんが通っていた同志社国際高等学校は約9割の生徒が同志社大学に進むのですが、トラウデン直美さんは慶應義塾大学に進学しています。

大学進学前に、トラウデン直美さんはこのように話していました。

「父の専門は中世ヨーロッパ史で、戦争の歴史にも詳しい。その影響で幼い頃から歴史や政治に興味を持ち、高校でも国際政治研究のコースを取っていました。あれもこれもと欲ばりなのでやりたいことは山ほどあるけれど、何かしら社会に貢献できることを学んで発信していきたい。学生同士の意見交換が活発なサークルにも入ってみたいと思っています」

引用:https://www.news-postseven.com/archives/20180331_662373.html

大学になんとなく進学する若者が多い中、こんなにも強い意思を持っているトラウデン直美さんには頭が上がりません。

また京都から上京してきたこともあり、大学に入学後は本格的に芸能活動に取り組んでいます。

大学時代に『Going!Sports&News』の日曜日のお天気キャスターに

トラウデン直美さんは、2018年4月〜2019年3月末まで日本テレビの『Going!Sports&News』のお天気キャスターを務めていました。

番組内では「トラちゃん」と呼ばれ親しまれていましたね。

トラウデン直美さんは「選挙特番やキャスターの仕事をしたい」と話されていたことがありましたので、抜群のコメント力で今後も出演が増えそうですよね。

トラウデン直美のプロフィール

引用:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/11/10/kiji/20191110s00041000311000c.html

トラウデン直美(トラウデン なおみ)

生年月日:1999年4月21日(2020年1月時点で20歳)

出身地:京都府

身長:169センチ

3サイズ:B83・W58・H88

血液型:A型

特技/趣味:乗馬・人間観察・散歩

あだ名:トラちゃん・トラ美・でんでん

事務所:パール

まとめ

「トラウデン直美の幼少期から大学までの学歴まとめ!13歳の完成度がヤバイ!」ということでまとめてきました。

美人で知的で、これからどんどんメディアの出演が増えること間違いなしですね!

最後までご覧いただきありがとうございました!

-エンタメ

Copyright© エキサイトまとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.