スポーツ 野球

大阪桐蔭 藤江星河の球速球種、出身中学、出身チームも調査!

投稿日:

大阪桐蔭といえば、甲子園の常連であり、数々のプロ野球選手を排出しています。根尾や藤原、柿木を始めとする最強メンバーで挑んだ甲子園100回大会での春夏連覇は記憶に新しいのではないでしょうか?今回はそんな大阪桐蔭の現在のエース投手である「藤江星河」くんについてまとめました。

この記事では、
大阪桐蔭 藤江星河のプロフィール
大阪桐蔭 藤江星河の出身中学、出身チーム
大阪桐蔭 藤江星河の球速球種
大阪桐蔭 藤江星河の父
大阪桐蔭 藤江星河はK-popファン
についてまとめています。

https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/05/03/kiji/20190503s00001002162000c.html

大阪桐蔭 藤江星河のプロフィール

【名前】藤江星河(ふじえ せいが)

【出身地】長崎県

【身長】175cm

【投打】左/左

名門大阪桐蔭で2年秋から背番号"1"を任されている注目投手です。

試合前日には、気合いを入れるために頭を5厘にするなど、男気溢れる性格も特徴。

長崎からの大阪への越境入学ですが、「大阪桐蔭の"1"(エース)になるために来た」と取材で語っており、野球に対する思いが溢れ出ています。

大阪桐蔭 藤江星河の出身中学、出身チーム

そんな藤江星河くんですが、中学は長崎県の諫早市立諫早中学校出身。

中学時代はクラブチームの「諫早レッズ」に所属し、日本代表にも選出されています。

小学6年時は、九州大会優勝、春の全国大会出場。

中学でも全国大会でノーヒットノーランを記録するなど、当時からその実力は本物。

長崎県内でも全国的にも藤江星河くんの進路には注目されていましたが、大阪の名門校「大阪桐蔭」に入学し、現在、寮生活を送っています。

大阪桐蔭 藤江星河の球速球種

藤江星河くんの最大の魅力は、角度のあるストレートと多彩な変化球です。

投げ方としては、右腕を大きくあげるのが特徴。

ストレートはMAX141キロ、変化球は緩急のある遅いカーブとスライダー。

インコースにズバッと投げ込むストレートで見逃し三振をとる場面や、投球のテンポも早く、打たせてとる場面も。

柿木や根尾に比べるとまだまだ発展途上ではありますが、そのマウンドさばきは大物の風格を感じさせます。

 

大阪桐蔭 藤江星河の父

小学校2年生から野球を始めた藤江星河くんですが、当時から父のキヨトシさんと二人三脚で野球に取り組んできました。

取材でも「父の存在があったからここまで来れた」と語っており、父・キヨトシさんとの絆がうかがえます。

将来の夢は、「プロ野球選手になること」とのことですが、この調子でいけばもう少しで手の届くところまできてるのではないでしょうか?今後の活躍に期待ですね!!

大阪桐蔭 藤江星河はK-popファン

そんな闘志あふれる大阪桐蔭のエース「藤江星河」くんですが、実はK-popファンなのです。

というのも、藤江星河くんのツイッターには「TWICE」に関するものがたくさん。

メンバーの中でも、MINA(ミナ)のファンみたいですね。

 

これから大注目されるであろう「藤江星河」くん。

来年の春の選抜でその姿を見れることを期待しています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

👇あわせて読みたい👇

早実(早稲田実業)の辞退はなぜSNSによるいじめが原因だと言われているのか?

 

-スポーツ, 野球

Copyright© エキサイトまとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.